トップページ › 
愛媛県社会福祉士会について › 
各部会の紹介 › 
社会福祉活動部会

各部会の紹介

一覧へ戻る

社会福祉活動部会

ご挨拶

みなさんこんにちは、社会福祉活動部会の久幾田です。
 
世の中の動きがめまぐるしく、経済的に豊かなのは高齢者で、若者・シングルマザーの貧困問題が取り上げられたり、結婚しないおひとり様も増えて、少子化に歯止めがきかないといわれています。
 
テレビやネットでは、毎日、子供のいじめ、うつ病、自殺、児童童虐待、殺人、過労死、ブラック企業、パワハラ、セクハラ、マタハラ、いろんな言葉が、聞こえてくる時代です。
 
人々は、生きやすいのでしょうか?
 
生きにくいと思っている人に、寄り添うような活動をしていく専門職が、社会福祉士です。
 
現在、社会福祉活動部会の活動は、災害支援、市民相談会、ソーシャルワーカーデーイベント、権利擁護劇団「あど坊」の活動等を行っています。
その活動は、社会福祉士だけでなく他の専門職の方と一緒になって行っています。
 
まあ、堅苦しいことは抜きに、単に、みんなで集まって、愚痴を言ったり、ワイワイ騒いだりして、知らない人とも友達になります。劇団「あど坊」では、舞台に立って、その場面での主役になり、目立つ、というようなことをしてストレス解消にもいいです。若手も増えてきています。気軽に、社会福祉活動部会に来てください。

社会福祉活動部会 部会長 久幾田 勢子


概要

社会福祉活動部会は、愛媛県社会福祉士会が広く一般市 民に対して持つ社会的役割の実践を目的とする。

活動内容

分野専門研修研究
会員や市民等へ広く社会貢献活動(相談会、市民向け講座、災害対策、災害協力、権利擁護啓発劇団「あど坊」の運営等)を行う。

>> 社会福祉活動部会の規定を見る