トップページ › 
愛媛県社会福祉士会について › 
各部会の紹介 › 
生涯研修センター愛媛

各部会の紹介

一覧へ戻る

生涯研修センター愛媛

ご挨拶

このたび「生涯研修センター愛媛」の部会長を務めさせていただくことになりました辻京子と申します。
 
生涯研修センター愛媛は、部会の中に生涯研修センター愛媛と実践研究委員会を置いています。
生涯研修センター愛媛では、会員の皆さんの自己研鑽をサポートするために生涯研修制度を用意しています。生涯研修制度は「基礎課程」と「専門課程」の受講や「スーパービジョン」により社会福祉士の資質向上を目指しています。さらに「認定社会福祉士」の取得ができるよう体制を整備しています。
 
皆さんが現場で社会福祉士としてより良い実践を行うために、ぜひ、生涯研修制度の基礎課程を修了し、その後、専門課程の研修やスーパービジョンを受け、実践力が証明される認定社会福祉士を目指してください。
生涯研修センター愛媛は、会員の皆様とともに学び、成長していけることを願っています。  
実践研究部会では、事例研究、実践発表等を通して、社会福祉士としてのソーシャルワーク実践研究を行うとともに、社会福祉士が行う現場実習指導研究や会員相互間の活動内容の調査、検証、研究を行うことを目的とし、愛媛県社会福祉士フォーラム、社会福祉士実習指導者講習会、地域別ネットワーク会議などを開催しています。地域別ネットワークでは、東中南予それぞれの地域で、様々な研修会等を開催し、会員間でのネットワークが構築できるよう活動しています。
 
私たち社会福祉士にとって、実践と研究は両輪であり、社会福祉士の倫理綱領でも、「社会福祉士は、最良の実践を行うために、スーパービジョン、教育・研修に参加し、援助方法の改善と専門性の向上を図る」と謳われていますように、 生涯研修センター愛媛は、会員の皆様とともに学び、成長していけることを願っています。  
会員の皆様の自己研鑽への取り組みとネットワーク作りに対して、一緒に活動していただける会員を募集しています。ご協力いただける方は、ぜひ、部会員登録をお願いします。心よりお待ちしております。

生涯研修センター愛媛 部会長 辻 京子

>> 生涯研修センター愛媛の規定を見る